<< 右手、左手、ネコの手 | main | 暇つぶしAndroid〜リソースファイルの分割〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.11.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マーケティング

マーケティングをWikiで調べてみると、以下のような記述があります。

【マーケティング】
  • 企業や非営利組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に得られるようにする活動」の全てを表す概念である。
要するに企業経営を行う上で、顧客の満足度が最大限に得られると思われる「モノまたはサービス」を提供するために行う全ての行動。

これは個人レベルでも同様なことが言えるので、
例えば、会社の上司なんかも顧客としてとらえることができます。
(当然、部下も顧客です)

上司=顧客という考え方は違和感を持つかたもいると思いますが、
捉え方によっては、上司=顧客も成り立つと思います。

上司の満足度を上げる!というのは、昔からある日本独特の媚をうるに近い印象をもたれる方もいると思いますが、そうではなく最終的に満足が得られればよいので、媚を売る必要はありません。

例えば、仕事を依頼されたときに、二つ返事をするのではなく、
自分なりの意見を言ってから、双方が納得した上で仕事を進めないと、
結果的に双方が後悔するケースが発生することもあると思います。

双方が納得した上で、かつ良い結果が出ることで双方が満足するわけです。
また、しっかりと話し合いを行っておくことで、悪い結果が出たとしても、二つ返事で作業を行う場合に比べて、結果的に得られる満足度は多少なりとも違うと思います。

こういった身近なマーケティングができる人が、最近減ってきているように思えます。特に私がいるIT業界では尚更です。

自分自信の意見を押し付けるだけではなく、
双方がしっかりと満足のいく結果を事前にマーケティングしておくことが、最終的に失敗しない秘訣の一つかと思います。






スポンサーサイト


  • 2010.11.01 Monday
  • -
  • 19:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
関連会社
株式会社ツクル
誠意と創意で技術を社会に活かすIT企業
          
          
時計
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Amazon
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」